So-net無料ブログ作成
タロットを学ぼう ブログトップ
前の10件 | 次の10件

タロットの醍醐味は対面鑑定 [タロットを学ぼう]

magician_R.jpg
タロット占いはインターネットの普及と、パソコンのスペック向上で、その鑑定方法が急激に変わってきています。
電話鑑定・チャット鑑定が主流ですね。
しかし、そのためにタロットを知らない輩がプロとしてたくさんデビューしています。占い師斡旋業者も2000件はあるでしょう。良心的な業社は数%しかありません。ただ儲ければいいのです。占い師にノルマを果たし、わざと不安にさせる。低価格のパワーストーン壺などを高額で売る。
 
まさに「占い」という蛭です。苦悩している相談者から、お金を絞るだけ絞るんです。彼ら素人プロは対面鑑定は、ほぼ不可能でしょう。
 
元来、タロット占いの主力はやはり「対面鑑定」でしょう。
magician_R.jpg
一昔前は、対面鑑定しかありませんでしたよね。

対面鑑定は、お客様がタロットサロンに足を運び、実際にタロッティストと会って相談することです。
ですから、あまりに遠方のお客様には無理でしょう。
せいぜい、半径5キロメートル以内が商圏と言えます。

私は大阪市内にサロンを構えていますが、やはり大阪市内の方のみしかまいりません。

■タロット対面鑑定のデメリット■
●まず距離が限定されることです。大阪市内でサロンをやっているのなら、沖縄や北海道からでは無理でしょう。
Death _R.jpg
●また、一般に対面鑑定は金額的には高くつきます。
私は1件\5000でお請けしていますが、中には2万・3万と高額な料金を支払う場合もあります。
特に霊感タロットは要注意でしょう。
●タロットの対面鑑定は、「完全予約制」を取っているタロッティストがほとんどです。ですから、ちょっとついでに・・・という軽いノリでは難しいかもしれません。

■タロット対面鑑定のメリット■
●タロットとお客様のシンクロ(同調)が非常によく取れることですね。
●私は、タロットをお客様に触らせています。それによって同調を高めるんですが、相談者の懐に入らなければタロット占いはできないわけです。
●展開されたタロットがその場で、お客様が確認できますので、お客様自身が「このカードは何を表しているの?」と聞けますよね。ここが大事なんです。

対面鑑定は一対一と思われがちですが、三人で占うものです。
一人目は相談者。
もう一人はタロッティスト。
最後にタロットデッキです。
hangman_R.jpg
タロットの対面鑑定は当たるのか?
電話・メールに比較して格段に、未来予想ができます。
それは詳細な読みができるからに他なりません。
相手と話しながら、その核心に導いていくのが対面鑑定の妙味だからです。
ソクラテスの産婆術のようなものですね。
TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。 当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットコンセントレーションの重要性 [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。

タロットは占術の中では卜占の種類にあたります。
卜占の特徴は「偶然の必然性」ですね。
すなわち、シンクロニシティを応用することです。
シンクロニシティを使うには、タロッティスト・相談者・タロットデッキ3者がシンクロリズムしていなければなりません。 
 
タロット占いは対面鑑定が基本でした。
タロッティストの中では、
お客様にタロットカードを触らせない主義の方もいらっしゃいますが、

私の場合は、タロットと相談者とのコンセントレーションを取るために、
テーブルシャッフルやカットをしてもらっています。そのほうが、ダイレクトにタロットと相談者がシンクロするからです。
 
電話鑑定の場合は、できる限り個人情報を聞きます。
氏名・生年月日・電話・住所・メルアドは最低でも聞きます。 これによってシンクロ率が向上し、さらに保険となります。
不払いの場合は、内容証明書を送ることが可能です。 

コンセントレーションとは、タロットデッキと相談者と同調させ、
集中を促す目的です。

またタロットはシンクロニシティを応用した占術なので、
相談者の潜在意識から、回答を呼び起こす仕組みで占いを実占します。
当然、タロッティスト側も集中しなければなりません。

タロットの場合は、特定のレイアウトを使い、
任意のカードをドロー(抜き出すこと)で、物語風にリーディングしていきます。

つまり、十分にタロットに「何が聞きたいのか」「どんな啓示が欲しいのか」
を伝える儀式(イニシエーション)と言えるでしょう。

そのために必要なのは、相談内容の限定です。
詳しい状況を把握するとともに、「あれもこれも」とタロットに聞いてはいけません。

複数の質問がある場合は、一旦、占いを終了してシャッフルをし、
再度、質問内容に合ったスプレッドで占うか、

もしくは新しいタロットデッキを使用します。

また、一日に何度も同じ事を占ったり、
なんのアクションも起こさずに占うことはタロットの意に反します。

やはり運勢を変えるには、相談者の積極的な行動が必須だからです。
タロットは他力本願ではいけません。
自分の人生は自分で切り開くものです。
自分の人生は自分がコントロールするものです。

そのアドバイスとして「啓示」というカタチでタロットが教えてくれるわけです。

タロッティストに注意!
あくまでも相談者の質問にあったスプレッドと、ポジションの再定義を行いましょう。

「過去」と言ったって、「誰の過去」「いつの過去」「過去の傾向・パターン」なのかわかりません。
それをしっかりと定義しないうちに、タロットを触ってはいけません。

ポジションの再定義を明確にやらなければ、必ずと言っていいほど、リーディングに詰まります。
タロットは「準備」「ドロー」「リーディング」の順番が必須なのです。
当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロット小アルカナ「カップ」の特徴 [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。 cups1_R.jpg
タロットには当然、カバラの要素が盛りこまれているので、4大元素がつきものです。火・水・風・地の元素です。カップはその中で水の元素を示します。 
 
タロットの中で「カップ」というスートがあります。
スートは属性のことです。
「ワンド」「ソード」「ペンタクル」「カップ」の4スートがありますよね。
タロットは22枚の大アルカナと56枚の小アルカナで構成されています。

その小アルカナには4つのスートがあるわけです。

タロットの小アルカナで愛情・感情などの人間の心の焦点を当てる属性です。
「カップ」の象徴するものを読み解いてみましょう。

「カップ」は「水」の属性です。
cups-1_R.jpg
「水」はカタチがありませんが、逆にどんな器にも入り、そのカタチを変形できます。
熱くなれば水蒸気になり、冷たくなれば氷になります。
また透明の水は、インクを垂らすと色が染まります。自由な色に変わることができるわけです。
つまり、非常に柔軟性がある、ということですね。

「水」を表現する時に「ウェット」って言いますよね。
「ウェット」・・つまり情がある・・情が多い・・ことも示しています。
ですから感情や愛情を暗示するんです。

水は高いところから低い場所へ流れていきます。
ちょっとの高低差でも流れますよね。
「水」は流されやすい・・影響されやすいんです。

cups1_R.jpg
次に「カップ」の「カップ」たる所以・・「聖杯」にも触れましょう。
「聖杯」はイエスが最後の晩餐で、12の弟子たちに「これは我が血なり」と言って、ワインを回し飲んだときに使ったカップです。
また処刑場のゴルゴダの丘で、ロンギヌスの槍で胸を刺されたときに、血ではなく水が吹き出てきます。
その水を近くにいたヨハネ(12の使徒であり従兄弟)が、「聖杯」で受けます。

「カップ」はどんな時に使うでしょう?
「水」を飲むとき・・確かにそうですが、乾杯のときに使いませんか?
つまり、複数の人と幸せや悲しみを分かち合うときに使う儀式的な道具とも言えます。

このことから、「カップ」は自分ではなく他者に対しての意識(想い)が強いことを示します。
協調性があるんです。
cups1_R.jpg
タロットの「カップ」はざっとこんな象徴があるでしょう。
柔軟性・感情・愛情・流される(逆に意志が薄い)・協調性・分かち合い・・・

タロット「カップ」はエースからキングまで、以上の象徴が含まれているわけです。
当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットが当たらない理由 [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。 cups8_R.jpg
タロットは、一般に「卜占術」といわれ、
ルーンや易と同じ分類の占術ですね。

また空前のスピリチュアルブームだそうです。
「魔術講座」なんてのも開催されているそうでうね。
タロットもそんなスピリチュアルブームの恩恵に被っているのかもしれません。

タロットは誰もが気軽に手に入れることができます。
通販でも書店でも売っていますよね。
しかし、いざ占おうとしても、なかなか上手く当たる占いができません。

タロット占いは絵柄の描かれたカードをテーブル上に複数枚展開して、その配置の定義ごとに解釈をしながら物語のようにリーディングして占います。
 
ではなぜスムーズなタロット占いができないんでしょうか?当たらない根本的な原因を記載してみましょう。
sunrevarse.jpg

●本を片手に持ちながら、一枚づつ読んでいく。
●並べられたカード全体を俯瞰していない。森を観ないで葉だけを観ている感じですね。
●並べられたカードに矛盾がある。たとえば、「過去」に「太陽」、「現在」に「恋人たち」がでた場合に結論が「塔」のようなパターンです。
●並べられた各レイアウトの意味(定義)が明確でない。
●そもそも質問の内容を把握していない。
●コートカードを人物とだけしか読めない。
など、たくさんの障害があります。

当たるタロットを目指すならば、まず「本を片手」にリーディングするのは止めましょう。
だって、意味がわからない?

タロットは17世紀末頃、フランスのマルセイユで盛んに印刷されました。
元々は「遊戯用のカード」ですからトランプと一緒ですね。
penta1_R.jpg
つまりタロットには元々、カードの意味が無かったわけです。

意味の無いタロットに無理矢理、意味付けしても当たるわけがありませんよね。
もちろん、逆位置だってありません。

タロット占いを当たるようになりたければ、「意味」「言語」「ことば」からいったん、離れて下さい。絵を観るんです。
タロットには「絵」が描かれていますよね。

「古代ローマ戦車の競争」の写真を観たとしましょう。
たいていは「速い」「勝負」「名誉を得たい」というようなイメージを持ちますよね。よ

絵の象徴にはそれぞれ、人間が共通で持つ元型があります。
img_90059_348093_0.jpg
タロットの象徴の元型が、実はタロットには多く描かれているんです。

タロットの描かれている元型たるシンボルを読むことがタロットマスターへの近道です。

言葉の意味から離れて、よく「絵」をみることですね。
絵の中には必ず、相談内容に相応しいシンボルとそのイメージがあります。

実はタロットの絵を読み解くには、その象徴が何を暗示しているのかがわからなけれがいけません。

たとえば・・・
「白百合」は聖母マリアの花ですし、大天使ガブリエルの花です。
そこには「母性愛」「慈愛」「女性的」「受け身」「優しさ」「いたわり」が象徴されています。

このようにタロットを絵を観ることで、占うんです。
当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットメール鑑定は当たるのか? [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。
タロット占いは、本来は対面鑑定が主でした。 
 
最近は、インターネットの影響で、「電話占い」「チャット占い」「メール鑑定」も増えてきましたね。
そのため、本来は実力のない占い師さんがたも表に出てきているのが実情です。
なんといっても資格が必要ないため、誰でもなれるからです。

メール占いはどうでしょう。当たるんでしょうか?
占い師によっては、数百字しか書いていないものもあります。
私は、展開されたタロットの画像も添付して、各カードの象徴するメッセージを入れます。
それは、そのメッセージの中に相談者しか気がつかない言霊を見つける手がかりになるからです。
字数は最低でも5000字は書かないと、プロとは言えません。
できれば、展開された画像もお付けするのが筋です。

■タロットメール占いのデメリット■
●展開されたタロットの画像が見れない。
※つまり、占い師によっては、カードを違うように読んでいるかもしれませんし、カードすら引いていないかもしれません。
※出されたタロットが見れないことが致命傷ですね。後は信用問題です。
●文章の言葉は誤解を生みやすいものです。タロッティストが「貴方の恋愛は少なくとも友人にはなれそう!」と書いているとしましょう。
すると、「恋人になれるかもしれない!」という「期待」を持たせることになります。
本来はそういう意味で書いたわけではないかもしれませんよね。
つまり誤解を生みやすいんです。

■タロットメール占いのメリット■
あくまでも、わたしの方法でメール鑑定をした場合です。
●展開されたタロット画像が残る。
●言葉・メッセージを何度も読み返すことができ、相談者の勇気付けやモチベーションアップのツールとして使える。
※お守り代わりとして、メール鑑定を依頼されるお客様も実際にいらっしゃいます。

一般にタロットメール占いを依頼される場合は、2つのパターンがあります。
非常に短絡的に2~3行でしか書いてこない方。この場合は、その人の背景や人物像が不明瞭ですから、タロット自体もコンセントレーション(同調)ができません。

もう1つはやたらに詳しく書く方です。
自分の状況や感想まで、こと詳細に書きます。
逆に私の場合はこちらのお客様の場合のほうがやりやすいですね。
ただ、「何が聞きたいのか」「何が知りたいのか」を明確に指示していただかなければ、タロットメール鑑定はできません。
その点を注意して、鑑定依頼をお願いしたいと思います。

メール鑑定が当たるか、否か?ですが、私見では・・・
メール鑑定<電話鑑定<対面鑑定 でしょう。
つまり、タロットメール鑑定は、電話に比べて当たらない、対面に比べるともっと当たらない・・と言えます。
その根源は、シンクロができないからです。
お客様とタロットの同調なくしては、タロットのパワーも半減してしまいます。

またタロットのメール鑑定は、大抵は「1件につき***円」と指定されています。メールで何件もご相談をする場合は、ある程度、ご相談するのが人間としての筋でしょう。


結論としては、「メール鑑定」はよほど、お客様が現状・状況をしっかりと書き、何を占って欲しいか明確にしなければ当たらない、と言えるかもしれません。

私の場合は、メール鑑定の割合は全体の10%ほどですね。
金額が¥10,000もするんですが、固定客もいらっしゃいます。
メールの場合は、「言葉が命」と思ってリーディングするので、非常に時間はかかるんですが、懸命にやっています。
当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットの的中率について [タロットを学ぼう]

当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちらcups3_R.jpg
タロット占いが当たるか、否か?
この質問は適切ではありません。
未来が当たるか、否か?ならば、どの占いも確証はありません。
もしも確実に未来予測ができれば、そもそも占い師はやっていないでしょう。
株式のトレーダーでも、ギャンブルでも稼げます。
 
タロットは的中率を視点として考えるべきではないのです。
タロットは導きであり教えです。
 
行動するのは相談者本人次第。 
 
私はタロットを付き合って32年以上になります。
よく相談者からは「当たりますね」「なぜ、わかるんですか?」という質問を受けることもままあります。

さて、タロットって当たるんでしょうか?
jugment_R.jpg
占いはそもそも「当たるも八卦・・」と申します。

占い依存症になっている方も多いようで、毎月数十万円も費やす方もいらっしゃると聞きました。

そもそも占いはなんのためにやるんでしょうか?
私なりに考えてみました。
一つは、未来を知りたいからです。未来はわからない・・だから不安なので、占いに頼ってしまいます。
でも占いで未来がわかれば苦労はしませんし、未来が分かってしまえば面白くもなんともありません。

もう一つは選択です。Aにしようか、Bにしようか・・と迷い、占ってもらうわけです。
この場合は、コインの裏表に似ていますよね。
cups-king_R.jpg
ある意味、こちらの動機のほうが納得はいきます。
どうしても決められない時ってありますからね。

最後の一つは、背中を押してほしい場合です。自分の心の中では「・・・しよう!」と決めているんです。でも一歩が踏み出せない。だから、占うことで自分の行動を正当化したいわけです。

さてタロットについてです。
タロットはシンクロニシティを使う卜占術と言えます。
つまり、潜在意識にダイレクトに働きかけて、相談者の取るべき道を指し示すわけです。

潜在意識は、自分でコントロールできませんし、その考え方もわからないので、その知恵を導く上でタロットは相当に有効だと思います。

あくまでも、未来を決定するのは本人次第。
本人の意思と行動が、未来を決めるのです。
それを誤って、占いに依存しすぎてはいけません。
TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。

タロット占いはなぜ恋愛が多いか? [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。 cups-1_R.jpg
私はタロットとつきあって30年になります。
占い師として現役で営んでいますが、
相談内容全体の90%は「恋愛」「結婚」にまつわる質問です。
どちらかと言えば、タロッティストなので「解釈」「解読」のほうに力が入ります。
つまりタロット研究家といったほうが正確なのかもしれませんね。

恋愛・結婚カウンセラーもやっているので多いのかもしれません。

タロットはシンクロニシティを応用した思考する占術と言えます。
シンクロニシティとは「偶然の必然性」のことを指します。
 
人間の悩みは、考えてみれば「人間関係」です。
その中で最も解決不可能と感じられるのは、異性関係でしょう。
だから恋愛中心の相談内容にならざるを得ません。 

たとえば・・
いつも帰宅途中で通る道があったとしましょう。
img_1497302_54438699_0.jpg
今日に限って胸騒ぎがするので、違う道を通って帰りました。
するとニュースで、いつもの道で通り魔殺人事件があったと報道されているではありませんか。
もし、いつもの道を行っていたら・・
こんな偶然はよくあることです。
それを応用したのがタロット占いと考えてもいいでしょう。

タロットは相談者とリーダー(タロットを実際に読む人)とタロットカードの三者の同調が必須です。
そのためにシャッフル・カットを念入りにします。

これは、相談者自身の中にすでに問題の答えが存在しているからと考えられます。
潜在意識下ではもう回答は出ているんです。
もちろん潜在意識は理性や知性でコントロールができません。
その潜在意識の答えをタロットから導くわけです。

タロットは時間や場所を特定するのは苦手です。
しかし、相手の気持ちや運勢の流れ(方向性)を読むのには、
これだけ適した占法はないと自負しております。
ilm10_ab08004-s.jpg
恋愛に限って言えば・・
「片思いの恋が実るか」「相手の今の相談者への気持ち」「今後の恋の行方」が圧倒的に多いですね。
特に気持ちを占うことがもっとも多いです。

占いを依頼する方は、多かれ少なかれ、何らかの不安を抱えています。
その不安を払拭させたいから占いをするんです。
ですからタロッティストは、的確にタロットを読みこなせなければなりません。

一部の占い師では、固定客を取るために、仮にあまり良くないタロットカードが出ても
偽って良いように読む方がいらっしゃいます。
私は決してしませんが。

なぜなら、タロットを裏切り、相談者を偽ることになるからです。
そのため辛口な解読になることも多いですね。
しかし、タロットは「人間がより幸せに生きる」ための啓示を示すものです。
相談者の幸せを願うのならば、正確にタロットを読み解き、且つ的確で具体的なアドバイスをすべきでしょう。
 
中には「占い依存症」の人も多くいます。
1ヶ月に何十万も使うのです。具体的な行動は一切せずに。
そういう方は、私の場合はお断りしています。
行動を伴わないアドバイスは、何の意味もありません。 
当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットと的中率の関係 [タロットを学ぼう]

当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら
31iYMhobP4L._SL160_.jpgタロットは、他の占術と同様に、未来を正確に予知することは不可能です。もし正確に予知できるのなら、占い師を辞めて、ロト6や競馬をやるでしょう。絶対に当たるのだから。 
 
タロット「占い」は何のためにするんでしょう?
自分の未来が不安で、後押しをしてもらう、将来の具体的なアドバイスを得る・・・様々な理由はあるでしょう。
 
「不倫で夫にばれてしまった」「片思いが実らない」「復縁したい」「付き合っている彼と結婚したい」「付き合っている人と結婚したい」・・など多くのお悩みがあります。
 
もちろん仕事関係のご相談もあります。「転職が上手くいくか」「リストラされそうだ」・・・問題は、本人にとっては切実です。
ただ根本は、「相談者が問題解決をするための方法」を啓示するために「占い」があるのです。
 
img_502468_8336326_0.jpg 
タロットは「卜占術」といって、偶然に出たカードを必然として考え、リーダーが相談者の質問に会わせて、スプレッドとその定義を考え物語化をする作業です。
ここで大切なのは、第一に「相談者の質問の内容」です。
一般的に「占い」をされる方はどんな人でしょう。

相談に来られるお客様は、大抵は「混乱」「動揺」しています。
支離滅裂な相談内容もあるでしょう。
inochinoki.gif
それでも「言葉を遮らずに」じっくりと「聴いて」あげるのです。
私は「議事録」を取っています。
相談内容を把握するためと、真摯に真面目に聴いていることを、お客様にしってもらうためでもあります。
 
同時に自分で書くことによって、相談の本質を明確にできるからです。
ですから、お客様の前で「相談内容」をメモすることを推奨します。
そしてわからない点・不明な箇所は質問しましょう。
我々はタロッティストです。
霊感商法ではありません。

タロットはあくまでも、カバラの思想を基に「人間がより善く生きるための啓示」を示すものです。
それを読み解き、適切なアドバイスをするのがタロッティストです。
prm268.jpg
重要なのは「相談の本質」をタロッティストは把握しなければいけない、ということです。
「恋愛運ですね」とすぐ、タロットをシャッフル・カットしてはいけません。
相談の根っこをまずは掘り起こすこと。
ここが当たる占いのコツです。

それには、相談者の状況や経緯を聴くことですね。
それを話さない方もいらっしゃいます。
「あなたは占い師なんだからわかるでしょう!」と確かめに来るようなお客様です。
ほんの一握りですが、私は「占い師」でありながら、「タロッティスト」と自称しています。
霊感はありません、と断言しています。
18dad3bc.jpg
タロットの本質は「シンクロニシティ」です。
潜在意識からの導き・啓示を得ることなんです。
ですから、当たるタロット占いを目指すなら、納得するまで質問をしてください。
 
同時に「相手の相談内容」の本質を探りましょう。
「彼とはいつ結婚できるんでしょうか?」という相談を受けたことがあります。
 
でも、よくよく話を聴いてみると、「彼の態度が冷たくなった原因」が知りたかったんですね。
問題の根っこを掘り起こし、その解決策を真摯にタロットと一緒に考えるのです。
 
タロットはあくまでも、相談者本人の導きです。タロッティストが考えるべきなのは、相談者の苦悩を導けるか、否か?に集中すべきなのです。 

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。

タロット占いの電話鑑定 [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。
タロット占いは、当時はデパートの踊り場や路上で対面鑑定が主流でした。絵を観る占いですから、顧客にも絵を見せるのが当然でした。
 
12-hanahono-50.gif
しかし時代は変わります。インターネットの普及とハードのスペック向上のために、様変わりしていましました。 
 
「電話占い」は占い業の主流になりつつある感があります。
電話で鑑定をそて、時間に応じた鑑定料を払ってもらう仕組みです。
電話占いのユーザーは、仕事で帰って来て一息つき、ふと寂しさを覚えてかけてくるOLが多いようです。
そのため鑑定が夜中中心になりがちです。
相談者にとっては、占いをしてもらうというより話を聞いてもらいたいというのが本音かもしれません。
夜は感情的になりやすいし、30分、1時間と取りとめもなく愚痴をこぼす顧客も多いのが事実です。

<電話占いの基本パターン>
j0412786.png
まず相談者から電話・メールで予約が入ります。
予約の時点で、氏名・生年月日・電話番号・相談内容を教えてもらいます。
予約を受け、予定の日時にコレクトコールで電話をし鑑定をします。

<電話占いの鑑定料>
一般的には30分4000~5000円。
延長は1分100~150円程度と意外に高額です。

<一番ネックなのは鑑定料の回収方法>
鑑定を始める前に、明確に料金システムは明示しましょう。
相談者は悩みの事で頭がいっぱいなので、料金にまだ意識が回らない場合が多いので、トラブルの元にもなります。
鑑定が終了したら、必ず「鑑定料は・・・円です。・・月・・日までにお支払い願います」と伝えましょう。
image12.jpg
回収にだけ関して言えば「前払い」が確実なのですが、「電話占い」の場合は、延長する可能性も高く、「後払い」となりがちです。
延長も30分ならまだしも、1時間・・2時間となると、金額もばかにならず、支払いができない場合もあります。
また、最初から「踏み倒す」気持ちの方も、少ないのですがいないわけではありません。

私の場合は、鑑定時間をあらかじめ設けています。
延長を含めて最大50~60分とし、金額ベースでは10000円を限度と考えています。
あらかじめ、電話機にタイマーセットをして、70分で自動的に切れるようにしております。もちろん、そのシステムを相談者の方にはきちんと明示します。昔の公衆電話のように、時間で切れることを意識してもらうためです。

鑑定料金が30000~40000円となると、普通のOLさんは支払うのにかなりの抵抗があります。
10000円以内だと、支払いし易いことからもこのような仕組みでまわしています。

<電話占いの会社に登録する>
電話鑑定の仕組みや回収などの細々した内容の説明をせずに、占いに専念したい場合には検討する価値はあります。
また登録すると、集客・広告宣伝も会社側でやるため、その点でもメリットと言えるでしょう。

デメリットは報酬金額です。
大抵、報酬は相談者が支払った金額の1/2~1/3程度になります。
良心的なところでは70%の報酬率もありますが、それでも利益は削減されます。

注意点:経営者が占いを知らない・理解していない場合、売上ノルマがある、知名度が低い、採用時の実技テストなどが無いような会社は避けましょう。

当たる小町のタロットサロン!はこちら
当たるタロット。電話鑑定はこちら
当たるタロット。タロット講座はこちら
当たるタロット。独学用テキストはこちら

タロットのスートの個人的な好み [タロットを学ぼう]

TwitterボタンTwitterブログパーツ

私のメルマガはタロットを学ぶためのメルマガです。タロット歴32年。のべ10000人以上を鑑定したノウハウを全て公開しています。またメルマガ読者様限定のキャンペーンやイベントもあります。ご興味があればご購読してみてください。
タロットはご存じの通り、78枚の絵が描かれたカードです。絵は右脳を刺激し、多くの感想を生み出します。当然、そこには忌避するような感想もあるでしょう。
 
タロットには大アルカナ22枚小アルカナ56枚に別れていますよね。
小アルカナ56枚は、「エース」から「10」までの数札と、コート(宮廷・人物)カードの4枚に別れています。
また小アルカナには、4つの属性があり、タロットではスートと呼ばれます。

「ワンド(Wands)」は「火」
「ソード(Swords)」は「風」
「カップ(Cups)」は「水」
「ペンタクル(Pentacles)」は「地」
の属性です。

小アルカナを読むには、まず「ワンドの2」ならば・・・
「ワンド(Wands)」自体を考えます。
樹の棒ですよね。イメージとしては・・「叩く」「支える」「材料」などでしょう。

また「火」の属性があるので、「情熱」「熱い」「明るい」「創造」などがイメージされます。

つまり、「ワンド」には樹の棒の象徴と火の象徴が混ざったカードだということです。
それに「2」という数字の属性をプラスしていきます。「2」は対立や発展途上。何か新しいことを始めた後、「2」はそれについての詳細な情報を蓄積する・・問題をしっかり把握する最初の段階を示します。

その象徴たるものを合わせたのが「ワンドの2」となるわけです。

好みもありますが、私は「カップ」が好きですね。
「カップ」は「聖なる杯」です。
柔軟で感受性が豊か。人のために尽くす慈愛の精神があります。ちょっと流される傾向は強いですが・・。

もっとも嫌われるのは「ソード」ではないでしょうか?
「ソード9」「ソード10」を観れば明らかですよね。「ソード3」も悲しいカードです。
 
ペンタクルはカップに似ています。カップはウェット・情動・感情・愛がテーマですが、ペンタクルは物質と物質の流通なり、現実的な援助がテーマです。
インドには、極貧で食べ物が無い子供達が大勢います。その子達に、「労り」の言葉を出しても、実際問題として解決しません。食料を施さなければ。ペンタクルはこのような現実的な援助をしますのです。よってペンタクルは「10」のように、平和な家庭となるわけです。

これは何を表わしているのでしょう。

結局、人のために与える・尽くすことが幸福になる、という根源的な教えをスートによって表わしているわけです。
「ソード」は知性的ですが、攻撃的で自分本意なカード。
そんな生き方をしていたら、最終的に「ソードの10」のようになってしまうことの暗示ですね。

前の10件 | 次の10件 タロットを学ぼう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。